構造ヘルスモニタは、変化を検知することで損傷を避けるのに役立ちます。 通常、橋、トンネル、工場などの手の届きにくい場所に設置されているため、バッテリの交換コストは 20 ドルから 30 ドルかかります。

このソリューションでは、エナジーハーベストを利用して、バッテリ交換コストを削減します。RE01 32 ビットエナジーハーベストマイクロコントローラによって蓄えられる電気の電圧は変化するため、ISL9122A 昇降圧コンバータにより、RE01 32 ビット MCU の外部デバイスに、安定した電圧を提供します。 また、構造の健全性をモニタリングするためにさまざまな種類のセンサーを採用しています。

このシステムのメリット

  • 超低 IQ 昇降圧レギュレータである ISL9122A が、RE01 環境発電コントローラによって生成される電圧を安定させます。
  • 光センサー ISL29125 は、日射を測定し、太陽光発電をモニタリングします。
  • 湿度および温度センサー HS3001 は、構造ヘルスモニタソリューションに関するアンビエント情報の測定を行います。
  • 屋外空気質センサー ZMOD4510 は、構造ヘルスモニタソリューション向けに屋外空気質 (OAQ)の測定を行います。
画像
structural-health-monitor-block-diagram

推奨製品

製品 概要 主なテクニカルドキュメント ご購入
       
マイクロコントローラ      
RE01 マイクロコントローラはSilicon on Thin Buried Oxide(SOTB™)プロセス技術に対応 データシート 特定のデバイスを選択
       
昇降圧レギュレータ      
ISL9122A 超低 IQ 昇降圧レギュレータ (バイパス付き) データシート 購入/サンプル
       
照度センサ      
ISL29125 赤外線フィルタ付RGBデジタル・カラー照度センサ データシート 購入/サンプル
       
センサ      
ZMOD4510 屋外空気質センサプラットフォーム データシート 購入/サンプル
HS3001 高性能な相対湿度および温度センサ データシート 購入/サンプル