~IoT、産業、自動車分野の高成長市場に向け、組み込みソリューションでのグローバルリーダーシップを強化~

2021年8月31日

 ルネサス エレクトロニクス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長兼CEO:柴田 英利、以下、ルネサス)とバッテリー・パワーマネジメント、Wi-Fi、Bluetooth® Low Energy技術、インダストリアルエッジコンピューティングソリューションを提供する英国のアナログ半導体会社Dialog Semiconductor Plc(本社:英国レディング、以下、Dialog社)は、ルネサスがDialog社の発行済普通株式および発行予定普通株式をすべて取得すること(以下、本件買収)について、本日完了したことをお知らせします。ルネサスは、借入れおよび手許現預金に加え、エクイティファイナンスを通じて調達した手取金約2,226億円を組み合わせて、Dialog社の株主に支払われる約48億ユーロ(1ユーロ130円換算で約6,240億円)の現金対価に充当します。

 本件買収の完了にあたり、ルネサスの代表取締役社長兼CEOの柴田 英利は次のように述べています。
 「本日はルネサスにとって重要なマイルストーンとなります。本件買収は、より先端のアナログ・ミックスドシグナル製品を組み合わせた補完的なソリューションを提供し、お客様に価値やイノベーションをもたらすという当社の長期戦略に基づくものです。
 このたび、Dialog社の優秀な人材やお客様、サプライヤーをルネサスのコミュニティに迎え入れることができ、大変嬉しく思っています。両社の力が結集することで、エンジニア陣が拡充され、多岐にわたる魅力的な市場に向けて多様な製品ポートフォリオを提供できます。私たちはともに、IoT、産業、自動車分野などでの高い成長機会を取り込んでまいります。」

 これまでのインターシル、IDTの買収に続いて、Dialog社の買収を完了させたことで、組み込みソリューションプロバイダーとしてのルネサスのポジションは強化されます。Dialog社の低電力のミックスドシグナル製品、低電力のWi-FiおよびBluetooth®コネクティビティ技術、フラッシュメモリ、バッテリー・パワーマネジメントに加え、同社が長い実績と豊富な知見を持つコンフィギュラブル・ミックスドシグナル(CMIC)などがルネサスの製品ポートフォリオを拡充し、ルネサスの市場でのプレゼンスを高めます。

 また、本件買収により、ルネサスは世界中のお客様に対し、シームレスでボーダーレスな対応が可能となり、新製品の市場投入を効率化させます。お客様に直ちに提供できるメリットとして、ルネサスとDialog社は、35種類以上の「ウィニング・コンビネーション」を本日発表しています。これは、両社の包括的なエンジニアリング力を結集し、“組み込みプロセッサ(マイコン/SoC)+アナログ+パワー+コネクティビティ”の製品を組み合わせたものです。詳細については、本日発表の「ルネサスとDialog社製品を組み合わせた35種類以上の“ウィニング・コンビネーション”を発表」およびウィニング・コンビネーションの特設サイトwww.renesas.com/winをご覧ください。

 ルネサスは、クロスセルやウィニング・コンビネーションの提供により、約200百万米ドル(Non-GAAPベースの営業利益、約210億円)の売上増効果を見込んでいます。さらに業務効率化により、約125百万米ドル(Non-GAAPベースの営業利益の年間ランレートで買収完了から3年以内を目安に実現、約131億円)のコスト節減も見込んでいます。これまで開示したとおり、ルネサスのEBITDA、売上高総利益率および営業利益率(いずれもNon-GAAPベース)も本件買収完了後に増加することとなります。

 本件買収完了に伴い、Dialog社はルネサスの完全子会社となりました。約2,300人のDialog社の従業員がルネサスグループに加わり、両社は事業を統合してまいります。

ルネサスについて

ルネサス エレクトロニクス株式会社(TSE:6723)は、人々が安心・安全に暮らせる社会を実現するために、あらゆるモノとモノをつなぎインテリジェント化することを通して、組み込み機器に進化をもたらしています。そして、無限の未来をカタチづくるために、自動車、産業、インフラ、IoT分野に対して、世界的に高いシェアを誇るマイコンに加え、アナログ&パワーデバイス、SoCなどの各種半導体と幅広いソリューションを提供していきます。ルネサスの詳細は、renesas.comをご覧ください。SNSのフォローはこちらからLinkedIn, Facebook, Twitter, YouTube

Dialog社について

Dialog Semiconductor Plcは、ルネサス エレクトロニクス株式会社の完全子会社であり、IoTやIndustry 4.0関連のアプリケーション向けに標準ICおよびカスタムICを提供するリーディングサプライヤです。主にバッテリーマネジメント、Bluetooth® Low Energy技術、Wi-Fi、フラッシュメモリ、コンフィギュラブル・ミックスドシグナルICを提供しています。Dialog社の卓越した専門性により、電力効率を高めながら充電時間を短縮し、外出先でパフォーマンスと生産性向上を両立させ、今日のデバイスを次世代型へと進化させます。

(注) DialogとDialogのロゴはDialog Semiconductor Plcとその子会社の商標です。BluetoothはBluetooth SIG, Inc.の登録商標です。本リリース中の製品名やサービス名は全てそれぞれの所有者に属する商標または登録商標です。


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。

この記事をシェアする

この記事をシェアする