概要

E2エミュレータは、「開発効率の向上」をコンセプトとした高機能 オンチップデバッギングエミュレータ 兼フラッシュプログラマです。高速なダウンロードと各種ソリューションとの組み合わせにより、開発時間の削減に貢献します。

トピックス

 

 

  • E1比最大2倍速の高速ダウンロード
    ダウンロード速度はE1エミュレータよりも最大2倍に高速化。これにより、制御プログラムのダウンロードの待ち時間を最大1/2に短縮します。
  • CAN通信時間計測ソリューション (RH850ファミリ向け)
    ルネサス統合開発環境CS+ および Green Hills Software 製統合開発環境 MULTI®(GHS MULTI)を用いて、以下を実現し、CAN通信の速度性能がシステム要件を満たすかを容易に検証できます。
    • E2エミュレータだけでCAN通信の受信処理時間を測定
    • 受信処理時間が設計値に収まらないときにプログラムを停止
    • CAN通信の履歴を見える化
  • 消費電流チューニングソリューション (RL78ファミリ、RXファミリ向け)
    消費電流測定ツールQE for Current Consumptionを用いて以下を実現し、チューニング作業期間を短縮します。
    • E2エミュレータだけで電流測定
    • 異常電流を検出しプログラムを停止
    • プログラムと電流の関係を見える化
  • 外部トリガ入出力機能に対応 (RH850ファミリ向け) [詳細(ツールニュース)]
    ルネサス統合開発環境CS+ および Green Hills Software 製統合開発環境 MULTI®(GHS MULTI)を用いて、E2エミュレータと外部測定器を同梱のテストリードを使って接続するだけで、プログラムの停止や測定波形の停止などが行えます。
  • ホットプラグイン機能:別売アダプタ不要で利用可能
    ホットプラグイン機能使用時にE1エミュレータでは別売オプションのホットプラグアダプタが必要でしたが、E2エミュレータでは不要となります。
  • E1との互換性を維持
    E2エミュレータのユーザシステムと接続するピン配置は、E1エミュレータと互換性があるため、E1エミュレータ用に設計したユーザシステムとの接続が可能です。E1エミュレータ用のオプションをご使用いただけます。 [詳細(オプション製品情報)]
  • 次世代の新マイコンに対応
    G4MHコアを搭載したRH850/E2xシリーズや、RXファミリの新CPUコア RXv3搭載のRX66Tグループなど、次世代の新マイコンのデバッグが可能です。
  • ソフトウェアトレース機能 (RH850ファミリ向け) [詳細(ツールニュース)]
    ルネサス統合開発環境CS+ および Green Hills Software 製統合開発環境 MULTI®(GHS MULTI)を用いて、RH850ファミリマイコンのデバッグ命令と連携し、プログラムカウンタ(PC)の値やレジスタ値などの実行履歴が確認できる機能です。本機能を使用することで、従来の「イベントや条件を設定してトレースデータを取得する方法」とは異なり、プログラム中のチェックしたい特定箇所にデバッグ命令を挿入しておくだけで、プログラムカウンタ(PC)の値やレジスタ値などの実行履歴を取得できます。 内蔵トレースメモリをもたないRH850 ファミリマイコンのデバッグにおいても有効です。
  • Learn More

重要:RAファミリ ご利用時の注意
RAファミリでのご利用の際は、10ピンで接続する場合、ユーザインターフェースケーブルを購入する必要があります。「製品パッケージ内容とオプションケーブル」または「ユーザインタフェースケーブル」項目をご覧ください。

用途 ソフトウェア 対象デバイス 最新バージョン リリース 動作環境
デバッグ CS+(CS+ for CC)
*評価版ダウンロード

 

RH850、RL78、RX
[詳細を見る]
CS+ 対応機能一覧 (PDF | English, 日本語)
V8.07.00 注3 2022/01/20 動作環境
e² studio
*ダウンロード
RA、RE、RH850 注2、RL78、RX
[詳細を見る]
*e2 studioリリースノート参照
(64ビット版)
2022-04
2022/04/20
(32ビット版)
V7.8.0
2020/04/20
IAR Embedded Workbench 注1 RH850、RL78、RX E2対応についての詳細は、IAR Systemsにお問い合わせください。
Green Hills Multi 注1 RH850、R-Car D1 E2対応についての詳細は、取扱い代理店様にお問い合わせください。
フラッシュ書き込み Renesas Flash Programmer V3
*評価版ダウンロード
RA、RE、RH850、RL78、RX
[詳細を見る]
Renesas Flash Programmer V3 対応マイコン一覧 (PDF | English, 日本語)
V3.09.02 2022/04/20 動作環境

注:

  1. パートナー製ツール。詳細は各社へお問い合わせください。
  2. RH850/E2xシリーズなど次世代のG4MHコアを搭載したRH850マイコンには対応していません。
  3. Windows 32ビット版をご使用中のお客様は、V8.06.00以前のバージョンをご使用ください。
    【お知らせ】ルネサスエレクトロニクス製統合開発環境CS+の Windows 32ビット版の サポート終了のお知らせ (PDF | English, 日本語)

FAQ

内容
エミュレータ使用時のノウハウ集
IDEとプログラマの対応バージョン
エミュレータでホットプラグイン機能使用時のレジスタ参照 [RH850]
The E2 self-check has failed. (セルフチェックプログラム)

関連FAQをすべて見る

ターゲットファミリ

対応可能なデバイスは、ご使用になるソフトウェアにより異なりますので、詳細は リリース情報の「対象デバイス」欄にてご確認ください。

ダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP3.47 MBEnglish
ソフトウェア/ツール-その他
ZIP0 KB
ソフトウェア/ツール-その他
ZIP1,836.21 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP1,816.26 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
EXE1,637.73 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP89.87 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP570.25 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP1,616.95 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP15.80 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP14.18 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP1,264.29 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP15.81 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP4.03 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
EXE3.62 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP3.25 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP3.09 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP952.87 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP730 KBEnglish
アップデート-プログラマ

ドキュメント

タイトル 分類 日付
パンフレット
PDF328 KBEnglish
アプリケーションノート
PDF1.17 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF1.17 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF2.25 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF1.82 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF2.09 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF2.07 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF1.91 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF738 KBEnglish
アプリケーションノート
PDF573 KBEnglish
アプリケーションノート
PDF525 KBEnglish
アプリケーションノート
PDF4.25 MB
カタログ
PDF629 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF187 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF205 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF846 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF511 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.16 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.14 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.07 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF902 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF918 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF932 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF951 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1003 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF907 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF907 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF911 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.06 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1016 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.03 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.02 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF800 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF883 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF764 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF236 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.17 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF309 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF292 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF535 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.26 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF647 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF903 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF319 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF340 KBEnglish
リリースノート
PDF954 KB
マニュアル-開発ツール
PDF1.12 MB
マニュアル-開発ツール
PDF1.07 MB
マニュアル-開発ツール
PDF821 KB
マニュアル-開発ツール
PDF212 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF683 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF135 KB
マニュアル-開発ツール
PDF141 KB
マニュアル-開発ツール
PDF327 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.73 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF73 KB
マニュアル-開発ツール
PDF106 KB
マニュアル-開発ツール
PDF73 KB
マニュアル-開発ツール
PDF105 KB
マニュアル-開発ツール
PDF39 KB
マニュアル-開発ツール
PDF104 KB
マニュアル-開発ツール
PDF59 KB
マニュアル-開発ツール
PDF2.54 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF178 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF140 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF69 KB
マニュアル-開発ツール
PDF69 KB
マニュアル-開発ツール
PDF69 KB
マニュアル-開発ツール
PDF193 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF260 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF247 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF411 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF834 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF379 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF292 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF323 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF476 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
ツールニュース-おすすめツール
ツールニュース-おすすめツール
PDF239 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF142 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF183 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF141 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF156 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF243 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF150 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF159 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF92 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF127 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF133 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF136 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF244 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF83 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF306 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF304 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF352 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF28 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF76 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF88 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF196 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF93 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF151 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF133 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF147 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF132 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF300 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF185 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF139 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF131 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF205 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF176 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF92 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF80 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF218 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF89 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF130 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF98 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF79 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF179 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF231 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF78 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF87 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF96 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF194 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF105 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF172 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF100 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF170 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF102 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF83 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF128 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF90 KBEnglish
ツールニュース-リリース

追加詳細

仕様一覧

対応している機能はご使用になる統合開発環境により異なります。

項目 内容
  • 接続方式
  • ブレーク機能
  • トレース機能
  • プログラム実行中のメモリ参照/変更
  • パフォーマンス測定
  • ホットプラグイン
接続方式および機能詳細は、ご使用になるデバイスによって異なりますので、オンチップデバッガ 機能概要 (PDF | English, 日本語)をご参照ください。
オンボードプログラム 可能
ユーザインタフェース 14pin 2.54mm ピッチ コネクタ
(7614-6002;スリーエムジャパン製、2514-6002:3M Limited製)
20pin 1.27mm ピッチ コネクタ
(FTSH-110-01-L-DV-K:Samtec 製)
10pin 1.27mm ピッチ コネクタ
(FTSH-105-01-L-DV-K:Samtec 製)
PCインタフェース USB 2.0 フルスピード/ハイスピード
システムとの接続 付属のユーザインタフェースケーブルで接続(接続信号は対象マイコンの品種により異なります)
動作電圧範囲 1.8〜5.5V (対象マイコンの動作電圧範囲内)
エミュレータからの電源供給 供給電流:最大200mA、供給電圧:1.8V〜5.0V
外形寸法
(突起部を除く)
105.9 mm×64.0 mm×19.5 mm
適合海外規格 欧州規格 : EN 55022 Class A, EN 55024
米国FCC規格 : FCC part 15 Class A

製品パッケージ内容とオプションケーブル

E2エミュレータ本体
画像
E2
USBインタフェースケーブル
*パッケージ同梱
画像
usb-cable
テストリード
*パッケージ同梱
画像
test-lead
ユーザインタフェースケーブル(20-20pin)
*パッケージ同梱
画像
user-interfase-cable
変換アダプタ(20ピン→14ピン変換)
*パッケージ同梱
画像
conversion-adapter
ユーザインタフェースケーブル(20-10pin)
*オプション製品
画像
user-interfase-cable

 

システム構成図

画像
システム構成図

注1. E1エミュレータ用に設計されたボードをご使用の場合、あるいはRH850に対してご使用の場合は、E2エミュレータに同梱している変換アダプタをご使用ください。

>> フラッシュプログラマとして使用する場合のシステム構成はこちらをご参照ください。

オプション製品

E2エミュレータをご使用の際に、便利な各種オプション製品を用意しております。製品ごとに対応可能なマイコンが異なりますので、ご注意ください。

注意:オプション製品のマニュアル中で"E1エミュレータ"と記載のある部分は、"E2エミュレータ"と読み替えてご使用ください。

ユーザインタフェースケーブル

E2 エミュレータ用ユーザインタフェースケーブルです。E2 エミュレータLite および PG-FP6 にも使用可能です。

  対応マイコン
RH850 RL78 RX RA RE
E2 エミュレータ用ユーザインタフェースケーブル(20-20 pins)
RTE0T00020KCAC0000J (E2エミュレータに標準添付)
RTE0T00020KCAC0000J ユーザーズマニュアル E2エミュレータ用ユーザインタフェースケーブル (20-20 pins) (PDF | English, 日本語)
lens 注1 lens  lens  lens  lens 
E2 エミュレータ用ユーザインタフェースケーブル(20-10 pins)
RTE0T00020KCAC1000J
RTE0T00020KCAC1000J ユーザーズマニュアル E2 エミュレータ用ユーザインタフェースケーブル(20-10 pins) (PDF | English, 日本語)

lens  lens 

lens 対応 | — 非対応

注:

  1. RH850については、14ピンボードのみのサポートになります。同梱の20ピン/14ピン変換アダプタをご使用ください。

変換アダプタ

エミュレータ接続用のコネクタのピン数やピッチを変換するアダプタです。

  対応マイコン
RH850 RL78 RX R-Car D1
E1エミュレータ用14ピン/38ピン変換アダプタ
R0E000010CKZ00
R0E000010CKZ00 ユーザーズマニュアル (E1エミュレータ用14ピン/38ピン変換アダプタ) (PDF | English, 日本語)
ユーザインタフェースケーブル先端の14ピン2.54mmピッチコネクタを38ピン0.5mmピッチに変換するアダプタ

lens 

E1エミュレータ用14ピン小型コネクタ変換アダプタ
R0E000010CKZ11
R0E000010CKZ11 ユーザーズマニュアル (E1エミュレータ用14ピン小型コネクタ変換アダプタ) (PDF | English, 日本語)
ユーザインタフェースケーブル先端の14ピン2.54mmピッチコネクタを14ピン1.27mmピッチコネクタに変換するアダプタ
lens  lens  lens 

E2エミュレータ用20ピン/14ピン変換アダプタ
RTE0T00020KCA00000R (E2エミュレータに標準添付)
RTE0T00020KCA00000R ユーザーズマニュアル(E2エミュレータ用20ピン/14ピン変換アダプタ) (PDF | English, 日本語)
ユーザインタフェースケーブル先端の20ピン1.27mmピッチコネクタを14ピン2.54mmピッチコネクタに変換するアダプタ
lens  lens  lens 

E2エミュレータ用20 ピン(1.27mm)/20 ピン(2.54mm)変換アダプタ
RTE0T00020KCA10000R
RTE0T00020KCA10000R ユーザーズマニュアル (E2エミュレータ用20 ピン(1.27mm)/20 ピン(2.54mm)変換アダプタ) (PDF | English, 日本語)
ユーザインタフェースケーブル先端の20ピン1.27mmピッチコネクタを20ピン2.54mmピッチコネクタに変換するアダプタ

lens 

lens 対応 | — 非対応

アイソレータ

ユーザシステムのGNDとホストPCのGND間に電位差がある環境下でデバッグするために使用する製品です。

  対応マイコン
RH850 RL78 RX RA RE
E1エミュレータ用 アイソレータ
R0E000010ACB10
R0E000010ACB10 ユーザーズマニュアル (E1エミュレータ用アイソレータ) (PDF | English, 日本語)
(RX、R8Cファミリ用)

lens 

E1エミュレータ用 アイソレータ
R0E000010ACB20
R0E000010ACB20 ユーザーズマニュアル (E1エミュレータ用アイソレータ) (PDF | English, 日本語)
(RL78、RH850ファミリ用)
lens  lens 

RA/RE対応 E2エミュレータ(E2エミュレータLite)用 アイソレータ
RTE0T00020KCAA0000J
RTE0T00020KCAA0000J ユーザーズマニュアル(E2エミュレータ用アイソレータ) (PDF | English, 日本語)
(RA、REファミリ用)

lens  lens 

lens 対応 | — 非対応

低電圧OCDボード

内蔵Flash ROMの書き換えができない電源電圧でマイコンをデバッグする場合に必要なボードです。エミュレータとユーザシステムの間で本ボードを使用し、ユーザシステムとはインサーキット接続します。

  対応マイコン
RL78/G10
RL78/G10(10pin/16pin)用低電圧OCDボード
R0E510Y47LVB00
RL78/G10(10pin, 16pin)用低電圧OCDボード Rev.1.00 (PDF | English, 日本語)
RL78/G10(10pin/16pin)のデバッグを電源電圧4.5V未満で行う場合に必要なボード。
lens 

lens 対応 | — 非対応

デバッグMCUボード / エミュレーションアダプタ

エミュレータとユーザシステムをインサーキット接続するためのボードです。本ボードを使用することにより、より高度なデバッグ機能が使用できます。使用可能なデバッグ機能はマイコンごとに異なります。

 
RH850用 デバッグMCUボード
RH850用デバッグMCUボード一覧 [オンチップデバッギングエミュレータ] (PDF | English, 日本語)
トレース機能を持たないマイコンでもトレースの使用を可能にします。別売りのRH850/F1Lグループの176ピンマイコン (内部トレース機能あり) と組み合わせて使用してください。

注:デバッグMCUボードの製品パッケージにマイコンは同梱されていません。別途ご購入ください。マイコンの製品購入やその他詳細につきましては、ルネサス営業または特約店までお問合せください。

RH850用 エミュレーションアダプタ
RH850ファミリ用エミュレーションアダプタ一覧 (PDF | English, 日本語)
G4世代RH850ファミリのためのエミュレーションチップ搭載アダプタです。
デバイス単体でのエミュレーションに対し、内蔵トレースRAMをサポートします。
なお、E2エミュレータではAurora I/Fによるトレースはサポートしておりません。

Design Support

E2エミュレータ [RTE0T00020KCE00000R] ユーザ向け情報