入力側にGaAlAs発光ダイオードを使用し、出力側にフォトダイオードと信号処理回路を同一チップ上に構成した受光ICを用いた、オープン・コレ クタ出 力の高速フォトカプラです。高耐ノイズ(高CMR)、高CTRに加え、動作温度保証内での伝達遅延時間のばらつきを規定しており、IPM (Intelligent. Power Module)駆動用に最適です。

[注意]
当社は、当社製品の品質水準を「標準品質」および「高品質水準」に分類しており、ここに掲載しております製品は、すべて「標準品質」です。
データシートの「ご注意書き」をご確認の上、ご使用戴きますよう、お願い致します。

インタフェース&コネクティビティ

ドキュメント

ビデオ&トレーニング

RV1S9X61A/62A Photocoupler for IPM Drive Overview

Renesas RV1S9x61A and RV1S9x62A Intelligent Power Module (IPM) drive photocouplers solve market demands for improved accuracy, energy savings and equipment downsizing. They are isolation devices with optimum characteristics for driving high-speed power devices. Key features make it possible to reduce the dead time of inverters.