中級

費用  5,500円(税込)      対象製品  RL78ファミリ(RL78/G13,G14)
※テキスト代のみでご受講いただけます。

RL78/G1xシリーズの特長および各種周辺機能の使い方をプログラミングを通して学べます。

開催日時/会場

  • 2020年 08月25日(火)~ 08月26日(水) 9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

受講をお勧めしたい方

RL78マイコンの採用を検討されている方およびRL78マイコンが搭載された製品の開発をこれからされる方などにお勧めです。

受講に必要な前提知識

マイコンの基本知識とC言語でのプログラミング経験が必要です。

内容

RL78ファミリの特長や割り込み制御方法、タイマ(TAU)やシリアル通信(SAU)、A/Dコンバータといった組み込み制御ではよく使われる内蔵周辺機能について、使用方法や注意点などをプログラミングを通して学習します。
実習では、マイコントレーニングボード MT-RL78(サンハヤト製)を使用します。

カリキュラム

1日目

  1. RL78概要とCPUコア
  2. クロック制御とスタンバイ機能
  3. リセット機能
  4. 安全機能
  5. 入出力ポート
    ○プログラミング演習
  6. 割り込み制御
    ○プログラミング演習

2日目

  1. タイマ・アレイ・ユニット(TAU)
    ○プログラミング演習
  2. シリアル・アレイ・ユニット(SAU)
    ○プログラミング演習
  3. A/Dコンバータ
    ○プログラミング演習

演習環境

  • RL78/G14 評価ボード(サンハヤト製)
  • RL78ファミリ用Cコンパイラパッケージ
  • 統合開発環境 e² studio

rl78g14-board


お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2020年 08月25日(火)~ 08月26日(水)

※ページ下部で関連セミナーもご紹介しております

本セミナー前後の受講をお勧めするセミナー

このセミナー内容だと難易度が低い、または高いとお感じの方はこちらの関連セミナーもご覧ください。

初級

  • 【開催場所】
  • 豊洲会場、新大阪会場
  • 【受講料】
  • 59,400円(税込)

中級

  • 【開催場所】
  • 豊洲会場、新大阪会場
  • 【受講料】
  • 59,400円(税込)