オンチップデバッギングエミュレータE1と接続して、簡単に対応マイコンを評価していただけるCPUボードです。

特長

  • RL78/I1D(R5F117GC)搭載
  • 20MHz と32.768kHz の発振子を搭載
  • ユニバーサル・エリア(2.54mm ピッチ)を搭載
  • フラッシュ・メモリ・プログラミングおよびオンチップ・デバッグに対応(TOOL0 端子使用)
  • マイコンの端子を周辺ボード・コネクタに配置した高拡張性
  • アナログ入力端子へ接続用の2.54mm ピッチスルーホールと、1608 サイズの実装パッドを用意

ドキュメント&ダウンロード

タイトル language 分類 形式 サイズ 日付
ユーザーガイド、マニュアル
RL78/I1D Target Board RTE5117GC0TGB00000R User's Manual マニュアル PDF 861 KB