世界トップクラスの次世代超低消費電力Arm® Cortex®-Mコア搭載 MCU

EEMBC ULPMark™ベンチマークで705 ULPMark-CP®の認証取得

REファミリ

REファミリはSOTB™プロセス技術を採用することにより、従来は不可能であった動作時とスタンバイ時両方での超低消費電流、低電圧時の高速動作(1.62V,64MHz)を可能にしました。RE01は超低消費電力MCUのエネルギー効率を比較するために標準化されたEEMBC ULPMark™ベンチマークにおいて705 ULPMark-CorePlofile(-CP)というWWトップクラスのスコアを達成しました。さらに、内蔵されたエナジーハーベスト制御回路は微弱な環境エネルギーのみで機器の動作を可能にします。

バッテリ寿命の大幅な延長、わずかな電流しか供給できない小型電池やエナジーハーベストにおいても高い性能を発揮することができます。ハイブリッドウォッチ、スマートホーム/ビルディング、ヘルスケア、スマート農業、構造物モニタリング、トラッカーなどのIoT機器に適しています。

ファミリラインアップ

RE Family

RE0x

RE0 series global top class ultra-low power MCUs have an Arm® Cortex®-M0+ core and are suitable for IoT devices that require low power consumption. They realize 25-35uA/MHz operating current (400-500nA at standby) and low voltage high-speed operation (1.62V, 64MHz), and built-in features include an energy harvesting control circuit, ultra-low power 14-bit ADC (4uA), flash (rewriting at about 0.6mA), security function (Trusted Secure IP), MIP-LCD parallel interface, and 2D-graphics engine.

Group Flash (KB) RAM (KB) Pin Voltage (V) Max Freq (MHz) Funcionalidades
RE01 1500KB 1536 256 100-156 1.62-3.6 64 Energy Harvesting Control Circuit, Ultra-low Power 14-bit ADC (4uA), Flash (0.6mA rewriting), Trusted Secure IP, MIP-LCD Parallel Interface, 2D-Graphics Engine, Motor Driver Control for Clock
RE01 256KB 256 128 56-100 1.62-3.6 64 Energy Harvesting Control Circuit, Ultra-low Power 14-bit ADC (4uA), Flash (0.6mA rewriting), Trusted Secure IP, RTC, 32-bit Wakeup Timer