ルネサスのRL78/L1xシリーズは、低消費電力を実現し、シリアル通信方式としてUART、I2Cなどを装備し、歩数情報の様々な入出力方式に対応します。さらにLCD駆動回路やオンチップオシレータ、ウォッチドッグタイマ、リアルタイムクロックなどの周辺機能を内蔵する事により、歩数計の外付け部品数を大幅に低減させ、小型化およびコストダウンを可能にしています。

ブロック図

ブロック 半導体 推奨品名 特長他
メイン制御部 マイコン RL78/L1xシリーズ 24MHz、16-bit、低消費電力、LCDコントローラ/ドライバ内蔵