携帯電話サービスがより高い帯域になることにより、スモールセル無線やタワーに対する要求が世界中で高まっています。 このルネサスのリファレンスデザインではそのようなソリューションに必要な複雑なRFとタイミング配置の概要を示します。

このシステムのメリット:

  • サブ6GHzデバイスはRxではRFアンテナからADC、TxではDACからPAの小信号RFチェーンを対象にしています。
  • クラス最高の先進的なタイミング製品であり、超低位相ノイズと低スプリアスジッタを備えています。
  • 入力クロックの冗長化、中規模から高規模までのクロックファンアウト、JESD204B/C、拡張共通公衆無線インタフェース(eCPRI)向けのIEEE 1588をサポートします。
  • シングルチップ同期及びクロック発振。

ターゲット・アプリケーション:

  • セル無線
画像
Small Cell Radio Solution